健康・ダイエット一覧

夏になる前にやっておきたいこと?

豊田市の夏は暑いです。

夏になると服装も薄くなりますし、体型がモロ出しになって、ぼっちゃりさんには悩ましい時期なのです。

たくましい二の腕を振りかざしてというわけにはいかないでしょう。

冬の間にしっかりとたまった脂肪を早めに取り除いてあげる必要があるのかもしれません。

 

ダイエット業界が頻繁に宣伝をやりだす時期になりました.

 

アリとキリギリスの話を思い浮かべます.

 

冬の間夏からは本当に程遠い時期からしっかりと準備をできてきた「蟻」が最後は勝つんです。

でもまだまだ夏は遠いからといってこたつに入ってみかんとお菓子を食べてポリポリと映画を見るなんて生活を繰り返している「キリギリス」の生活習慣があなたをマッチョにしてしまっているんですね。

 

私の友達の友達が最近ホームページを立ち上げたというので覗いてみました。

 

結構真面目に記事を書いていて、いきなりダイエットプラグプログラムの紹介かなと思ったのですが、意外に真面目に痩せる方法を紐解いていました.

 

確かに食生活から根本的に変えないといけないんですね.

 

結局太ってる人って生活習慣が太るようになっているんですね.

 

元々遺伝的にそうなりやすい体質の人が生活習慣と相まって結果的になっているんだと思います.

 

豊田市にもライザップとかありますので最終手段としてはそういったところの扉を開けることも手としてはあるのですが、いかんせん高いですからね。

 

まずはやれることからやっていくのが良いのではないでしょうか

 

肥満には理由があります。

 

その理由をきちんと解き明かしてあなたの生活習慣を変えることが大切です。

 

そこで、生活習慣を独力で変えることが出来るのか?、一度じっくりと考えてみてはどうでしょうか?

 

パーソナルトレーニングの専門家と相談するのはそれからでも大丈夫です。

 

ということで友人のホームページを紹介します.

 

ホットヨガも気軽に体験できるようになりました。

 

汗をかくということは、新陳代謝を上げることで、あらゆる健康の基本となります。

 

↓あなたはまだまだいけますよ。

夏が近いので、自分を磨いて、ライバルと差をつけよう!

 

↓一味違った酵素ドリンクを紹介します。

酵素ドリンクは種類が多くどれも素晴らしいとうたい文句は並びますが、これは、岡山大学で研究開発された乳酸菌植物発酵エキスPELYをベースに、オルニチン、オリーブの葉、ローヤルゼリーなど、今注目されている希少成分を配合したものです。

美容、健康補助だけではなく滋養強壮効果があるものも多数配合しているので男子諸君にもオススメしたいです。

 

また、瀬戸内産レモンの爽やかなテイストに仕上げたので、飲むだけでなくお料理にもマッチます。

このラベルデザインもおしゃれだと思います。

 

騙されたと思ってお試しあれ。

 

これは普通のグアバ茶ではありません。

バラ芯芽茶に使用する土芭楽(台湾原生のグアバ)は果実を食用とせず、葉に多くの養分が含まれているのです。

その為その新芽だけを使ったバラ芯 芽茶にはより多くの栄養素が含まれているのです。

ちなみに、グァバの葉にはビタミンCやビタミンEなど強い抗酸化作用を持つ栄養成分が豊富に含まれており、グァバ茶の抗酸化作用はレスベラトロールの4倍とも言われています。

エイジングケアや美肌ケアをしたい方に、オススメです。


暑い季節がやってきた~あなたの脇は大丈夫?

今は梅雨の前ですね。

年間で一番過ごしやすい時期。

特に昼間は日差しが強烈ですが、朝晩のひんやりした空気が凛としていて心地よいです。

毎朝6時台、ベランダに出て、朝の空気をいっぱいに吸っています。

 

しか~し。

梅雨は目前なんです。

湿度が高くなると、べたべたしますよね。

こう、なんか脇の周辺とか、なんとなく汗っぽくなりませんか?

 

私はワキガではありませんが、いつ加齢臭が発生していくるのか、気が気でなりませんね。せっせと酵素の多い野菜やフルーツを取って対策していますが・・・

日本人の何割かは、ワキガだそうです。

日本人の10人に1人がワキガだそうです。

その中の男女比率でいうとなんと、女性のほうが高く、男女比では、4:6 だそうです。

女性は皮下脂肪が多いからなのかな?以外でした。

 

 

ワキガになっている人は本当に憂鬱で深刻な問題だと思います。

しかし、私も他人ごとではありませんので、清潔であることを第一に、セルフケアに努めます。

 

ちなみに・・・

意外に自分の鼻と他人の鼻で感度が違うようです。

 

自分の臭いは自分の鼻が慣れきってしまい、余り気にならない場合があるので、注意が必要です。

 

確実に言えることは自分の臭いは他人のほうが敏感に感じるようです。

 

それそうですよね、違う遺伝子なのですから。

 

ワキガ臭を対策したい人は多いですが、薬局でのデオドラントスプレーは持続時間が短く、夜までもたせるのは厳しいです。

 

また、銀などのパウダースプレーは服を汚してしまいます。

 

手術とか大掛かりな対策が確実ですが、躊躇する場合が多いと思いますので、先ずは専用のクリームが効果と持続時間の点で口コミでも評価が高いです。

 

どちらにしても、現代人は汗をかく機会が減っています。

 

汗をかく習慣を身に着けて、汗腺をきれいにしておくことが大切です。

 

例えばですが、毎日、1万歩程度歩く、ぬるめのお風呂に、少し長めに(15分程度)つかる・・・など出来ることからやってみてはどうでしょうか。

 

では!